RECENT ARTICLES

糖質制限生活1週目とITJのDNS
「糖質制限食生活」を始めて1週間経ちました。 ・ 朝昼晩とも炭水化物はとらない。 ・ 週に1回パン食というユルッとした習慣があるので、その時は、食パン1枚orパン1個くらいは食べる ・ お菓子は食べない。ただ、完全に絶つとかえって食べたくなるので、甘いモノならアメ2~3個くらいはOKにする。しょっぱいモノなら、昆布とか...
糖質制限食生活はじめました。~いつまで続くかなぁ?
初めて参加した「神宮外苑24時間」は散々な結果だった。 ダメージもひどくて、あれから1ヶ月も経つのに、太もも前には疲労感、その付け根に痛みがある。 走った直後は、吐かないまでも気持ちが悪かったし、まるでスマートじゃなかった。 スマートでいることが正解かは分からないけれど、痛みと吐き気に悩まされる図は、あまりスマートとは...
元祖100マイルレースにエントリーしてみた
「WesternStates」という100マイルレースがアメリカにある。 トレイルランニングをやっている人なら、知らない人はいないと思う。 100マイルレースの元祖です。 元々乗馬のレースだったらしいのだけれど、そのうちの1名の馬が調子を悪くしたらしく、「じゃあ、オレが走る!」と訳の分からないことを言い出して本当に完走...
2018MAMMボランティア~天気がいい♪
ちょっと前の話。 川根で開催される、「南アルプスマウンテンマラソン」。今回で第3回目となりました。 大会発足からスタッフとしてかかわらせていただき、ほぼ手探りの状態で、あわあわと運営していた1回目。 幸運にも恵まれつつ、一応の成功を収めた(たぶん)、2回目。 そして今回の3回目。 大会を運営する中心メンバーの方々も、運...
月例100マイル~神宮外苑24時間チャレンジ・雑記
24時間走は、これまで出たレースのどれとも違う感覚でした。 ダメージも大きくて、「二度と出るか~っ!」と、ここまで激しく思ったのは、レースに出始めて2カ月後に走った「おんたけウルトラトレイル」(確か以前はこんな名前だった)以来。 あの時も、足の裏が、ガレたコース上の石を踏み過ぎてゴール後しばらく歩けなかった。 そもそも...
月例100マイル~神宮外苑24時間チャレンジ②
◆ 終盤 早朝の5時になり、残り6時間。ここで、最低限目標としていた160キロには到達した。 この時点で止めてもよかったのだけれど、一応まだ走っていられたし、6時間で40キロなら、いくら遅くても走ることが出来るかな、と考えて走ることにする。 夜が明けて、明るくなってくると、ペースを落としていた人たちが、再び走り始めた。...
月例100マイル~神宮外苑24時間チャレンジ①
11月の100マイルは「神宮外苑24時間チャレンジ」。 24時間走れ続けられるので、可能ならば160キロ以上走ってもよい。だけど、「月例100マイル」なのだから、160キロ未満はダメ、という個人的事情も絡んだ中での参加です。 ◆ レース展望 とくに何も考えていなかった。「160キロはマスト、できれば200キロが、切が良...
モノを選ぶ際の価値観とは?~ミュータント基準
モノを減らしつつ、その状態を保ち、より昇華させるには‥ モノを増やさない ことが大切。大切というか必須条件。 「あるミニマリストの物語―僕が余分なものを捨て人生を取り戻すまで」によると、著者は「僕の自由に見合う価値があるかどうか」が全ての判断基準となるらしい。 “自由”について考えだすと、ものすごい量の思考があふれてく...
何度目かの断捨離~今回はどうかなぁ?
ここのところ、何度目かの断捨離を実施中です。 断捨離を何度もしなければならないのは、断捨離を行うことの効果が、それなりにあるということが分かっているということと、断捨離を行ったにもかかわらず、再びモノが増えているということ。 今回は「再びモノが増えている」お話し。 なぜ再びモノが増えているかといえば、買っているから。 ...
花背トレイルラン~ぶらり京都
京都に旅行に行くことにした。ついでに、旅行日に開催される「花背トレイルランニング」に参加することにした。 でも、実際のところはこの時期にやっているトレイルランニングレースを探して、折よく京都に「花背~」が開催されることを知ったので、京都旅行を企画したということ。これは内緒の話。 ここのところ100マイルに特化したレース...