ラングッズ

Category
ボク的アプローチ法
いままで、走りたい欲望と、健康志向的な緩やかさで、特に問題意識もなく走っていたけれど、やはりランニングにかけられる時間や置かれている状況など、もろもろのボクの保有資産を考えたとき、ある程度効率的にシステマティックにやっていかないと、個人的に満足できる走り方は出来ない。 では、どうすればよいか?ムチャクチャに走ったところ...
エネルギー補給方法変更に伴うボトル選び
先日の「トレニックワールドin彩の国100マイル」では‥ ・ 電解質入り水のボトル ・ 水に溶かした粉飴を入れた市販のペットボトル ・ 予備&カラダにかける用の水を入れたソフトフラスク の容器を使用した。 長い間、水分はソフトフラスク、粉飴用はペットボトルかソフトフラスクを使用していたのだけれど。 ソフトフラスクは臭い...
エネルギー補給方法を変えてみる
ここ数年のレースにおけるエネルギー補給方法は 「水に溶いた粉飴」 だった。 メリットとなる理由があって、そこに行きついた。 メリット:安価であること・水で溶かすことにより余分な雑味(フレーバー)が無くなること・ゴミが出ないこと それなりに満足して使っていた。 しかし、最近、「マルチトランスポーター法」なるものを耳にして...
信頼と新ライト~かかってます
ボクは近視で、少し乱視が入って、順調に老眼が進行している。 「メガネメガネ‥」と手探りで探すレベルではないけれど、山の中を裸眼で走ることが出来るほど良くもない。 街中ですれ違った、きれいな女の子がぼやけて見えず、過ぎ去った後に「あっ、きれいな子だったかも」と歯噛みするレベル。 ということで、トレイルランニンググッズで最...
シューズ探しの旅
ここ1年ほど、トレイルでは「lasportiva ヘリオスSR」を履いている。 軽くて操作性が良く、グリップもきく。割とクッション性もいい♪そして何よりもフィット感が良い。いわゆるボクにとってのシンデレラシューズだ。 メーカーHPでは、短距離用シューズとして推奨されているけれど、100マイルレースでもとくに問題なく走れ...
ラン企画必携品~電子マネー
ラン企画「月例100マイル」を行う上で、絶対に外せないのが「コンビニエンスストア」 エイドで必要なものが揃えられるレースと違い、補給食や水分を自前で調達しなければならないラン企画では、あらゆる時間帯に、たいていの悪天候下でも開店していて、大概のものは揃えられる「コンビニ」の存在は何にもまして必要最低条件となる。 居心地...
気付いたらザックが増えていた件
先日、ATCstore主催のランニングイベントに行きました。 まぁ、それは無事に済んで、その後お店に寄ったのだけど、そこで店主ちゃんより耳寄りな情報をゲット。 Answer4の「Focus Light」が店頭販売されるとのこと!? このザックについては、UTMFでトップ選手の何名かが使用しているのを見て、気にはなってい...
イケてるスタイル
「カッコよくなりたいな~」と思うのは、世の常。 ボクは走っているので、カッコイイランナーになりたいです。 そもそも、RUNのカテゴリーで”トレイルランニング”を選んだ理由の一つが‥。 ロードマラソン=白いきれきれランパン・ランシャツ=カッコよくない トレイルランニング=色とりどりのウェア・ザックなどの多彩なギア類=カッ...
断捨離~元を絶たなきゃダメ
ここのところ断捨離を実施中。 物理的なシンプル化=思考のシンプル化と常々感じているので、たいして片付かない割には、コツコツと行っている。 普段の洋服や書籍等はだいぶ片付いてスッキリしてきた。 服は衣替えをしなくてもよいほどだし、書籍はkindle・図書館・読んだら処分にしているから、まぁもうちょっと。 現在は、最大の難...
ボクに必要なザック考~H30.4現在
音声入力を使いだしたら、ちょっとした空き時間に文章を作ることが出来るようになった。 それこそ、歩いている最中にも、文章を作ることが出来る。 ただ、周囲に人がいない時を見計らわないと、独り言を言う怪しい人になるので注意が必要。 今回は、現在のボクに必要なザックについて(100マイル用)。 ちなみに、自分は某トレラングッズ...