Page 2

GO TO izoo100マイル① ~苦労と嫌いを求めて~
この世に嫌いなモノは数多ある。自分を取り巻く対人関係や環境などから自分に訪れるであろう脅威など数え上げればきりがない。ただ、もうちょっと物質的なモノに限定すれば‥ 1. お化けまたは幽霊 2. 爬虫類や両生類 お化け幽霊が物質かは疑問だけれど、存在するとすればものすごく怖い。幸い霊感はないので見たことはないが、見えるは...
GWの過ごし方 ~トレイルランニングもやってみた~
世間では11日間だのなんだのと働く人寄りのうらやましい休暇制度がある中、ボクは普通に暦通りのお休み。そこで5月2日~4日の備忘録 ◆ 2日 普通にいつもの清水駅までの往復40キロ。ひたすらまっすぐに伸びる海岸沿いの久能街道はロング走にめっぽう強いと自称しているランナーの士気を大いに下げるヤローなのだが、快適なイヤホンを...
日本平100マイル ~大変は大変~
久しぶりの100マイル企画。原点回帰でメンバーはいつもの3名のみ。普通の週末に行うので、比較的短時間で終わりそうな「日本平100マイル」となった。そうは言っても、丸一日以上はかかるのだけれど。 ◆ スタート(一周目) 天気は晴れ?曇り?どちらにせよ雨は降らない模様。気温も走るにはほどほどの感覚。 先は長いのでゆっくりと...
トレニックワールド試走 ~出る予定なし~
5月に開催予定の「トレニックワールドin彩の国」の試走にお付き合いした。 ボクは参加する予定はないのだが、〇井くん、〇ヨさんがそれぞれ100マイルと100kmに参加するらしい。 過去レースの完走率の低さがあらわすように決してやさしいコース設定ではないのと、コース途中の誘導員もいないから比較的ロストしやすいこともあるため...
週末ランの過ごし方
休日は、いつもと同じ時間に起きて走り出す。ここのところ清水駅まで行って帰っての約40kmをのんびり走るのがマイブーム。 以前は平日より起床時間を遅くして走っていた。“いつもより遅い”というのはある意味イレギュラーな出来事にはなる。 個人的にイレギュラーな出来事は、“やる気”をそぐトリガーになる場合が多く、「走るのめんど...
「第4回トレランフェス岡崎」後‥
◆ カラダ 筋肉痛&前日飲み会の浮腫み 筋肉痛は珍しく真面目に走ったからなのと、20kmに耐えられないカラダだったから。 Q.あんなに走っているのに何で? A.そりゃ、いつもぬるま湯のように冷え切ったランニングしかしてないからだろ‥ということです。 二の腕‥下る際に枝をつかんでカラダをコントロールしていたから。懸垂ゼロ...
第4回トレランフェス岡崎 ~走行タイム<打上げ時間~
「第4回トレランフェス岡崎」に参加しました。 昨年の「勝田全国マラソン」以来、1年ぶりの大会参加になります。 20kmという我ながら珍しいショートレンジの大会参加。 〇井くんが見つけてきてくれて、一緒に参加を、と誘われたので出てみることに。 20kmという比較的短距離の大会となると、初めからそれなりのペースで走り続ける...
バイオリズム?
昨年春先から新型コロナウイルスによる感染者が出始めてから、世間の行動様式はすっかりと変わってしまった。人が集まるようなイベントもことごとく中止や縮小となってしまい、ランニングに関する大会もそのほとんどが無くなってしまった。 個人的にはレースへの参加が走ることに対するモチベーションではないので、大会に出る予定はなくても構...
年末ロング走② ~おなか一杯200キロ~
弁天島駅から折り返し。 強風向かい風の影響はなくなり、行程の半分を過ぎた、という意識も相まって足取りは意外と軽い。 浜松まで戻ってからファミレスでようやく座って食事をする。 追い風ということもあり数年来の寒波~っ、というほど寒さを感じるわけでもないが、まるっきり寒くない‥わけでも無い。 暖かい部屋で暖かいものを食べてい...
年末ロング走① ~おなか一杯200キロ~
久しぶりの投稿。 書くことに燃えるような情熱があるわけでは無いので、一旦間隔があくと、“面倒くささ“が勝ってしまい、投稿を怠けてしまうことになる。 しかし、当ブログはあくまでも「自分への備忘録」。 その道で大成する人必須の「トレーニングノート」「気づきノート」‥まぁ、名前は何でもいいのだけれど、その手のものを一切書かず...