トレイルランニング

Tagged
ドイ・インタノンby UTMB 2022 ~⑥ゴール後
■ゴール後 何だかんだトラブル続きで予定よりひどく遅れてしまった。 ただ、他の2人も苦戦していたようで、ボクより少し後に〇井くんがゴール。 二人してご飯を食べながら〇ッチーを待つ。 今回は食事スペースがあり、様々な食事を提供してくれるブースがあった。 参加者は3食分のチケットをもらうことができたので、地元の料理を美味し...
ドイ・インタノンby UTMB 2022 ~⑤後半戦そしてゴール
■ 後半戦 120km過ぎたくらい(かな?よく覚えていない)で周囲が明るくなってきた。 足裏はずっと痛い。疲れも溜まってきていたからすっかり弱気。 登りは疲れてペースが上がらないし、下りは足裏が痛くて走れない。 おまけに暑くなってきた。 目標は32時間としていた。残りの距離とペースを考えるとビミョーな感じになってきた。...
ドイ・インタノンby UTMB 2022 ~④レース中盤
■ 中盤戦 登ってきたロードを途中まで戻り、脇道のトレイルに入りドイインタノンを下ります。 これが標高2100m分を一気に下るという中々のハードプレイ。 これと分かるトレイルは少なく、急な下りが続く。 絶対「今回のために作りました」的なトレイル。 マークがあるので道に迷うことはないが、とにかく長い。 急坂で踏ん張る場面...
ドイ・インタノンby UTMB 2022 ~③レース前半~ 
■ スタート前 スタートは10:00。2時間前くらいに会場に到着する。 デポバッグ(50km地点と100km地点の2か所分)を預け、スタート地点周辺で待つ。 色々な国の人がいるから、皆の装備を見ているだけでも面白い。金色のザックとか(ベトナムのブランドだそう)。 30分くらい前からスタート地点に並ぶ。昨日から会場をにぎ...
ドイ・インタノンby UTMB 2022 ~②前日まで~ 
■ 会場へ チェンマイでレンタカーを借りる。ホンダのクルマ。馴染みのある日本のクルマ。 というか、道路を走っているとほぼ100%近く日本のクルマ。日本より日本車が走っている。 道路は左側通行。チェンマイ市内はクルマの数が多く、日本よりも雑然とした印象。信号で止まると生花売りが来る。バイクはノーヘル。危ないからあまり近く...
ドイ・インタノンby UTMB 2022 ~①レースについて~ 
「Doi Inthanon Thailand by UTMB」に参加しました。 初めてのタイ旅行♪ レース自体は、一言、大変でした。 ■ レースについて ドイインタノンというタイの最高峰をコースに含む国立公園内のレース。 いくつかのカテゴリーがあるけれど、ボクは“SUMMIT160“という全長170km、累積標高10,...
2022富士山麓トレイルラン
先々週の話ですが「富士山麓トレイルラン」のショートの部10kmに参加。 距離が短いのは精神的にも肉体的にも大の苦手なのですが、ケガもなく‥イヤ、少しあったけれど完走。 ■ ナゼ出場したか? 以前から特定の友人間で行っていた「おしゃキャン(=おしゃれキャンプ、自称)」を西湖で行うことになった。 何かイベントごとと絡めた方...
2022信越五岳トレイルランニングレース②
■ アパリゾート~黒姫(101km)  しばらくはいいペースで走るが、なにやらお腹が痛い‥。コース途中の公衆トイレにピットイン。 暑さに備えて、意識的に水分を多くとっていたけれど、それが悪かったかな? この時点では大事になることもなく、無理のないペースで走り続ける。 青少年自然の家で、先行していた〇井くんと遭遇。ボクよ...
2022信越五岳トレイルランニングレース①
信越五岳トレイルランニングレース100マイルに参加。 結果はどうにか完走。ひどくお腹をこわしましたが。 最近まともに走り切れていないな‥。 ■ 事前準備 ONTAKE100マイルを仲良くDNFした○井くんと敗因(DNF=対自分への敗北)について話してみた。 結果、最近、100マイルへの油断がハンパない、という結論にたど...
信越五岳に向けてぇ?
備忘録のつもりながら、久しぶりの更新です。 ■ 最近 ピッチ走法習得中‥「ピッチ数なんて、ちょこっと意識すればすぐに対応できるだろ」などと考えていたけれど、やってみたら中々大変なことに気付いた。 普段はキロ7分くらいのゆっくりとしたペースでピッチ数を上げているが、ゆっくりにもかかわらず、疲労度合はキロ5分くらいで走るの...