trail runnning

Tagged
2022富士山麓トレイルラン
先々週の話ですが「富士山麓トレイルラン」のショートの部10kmに参加。 距離が短いのは精神的にも肉体的にも大の苦手なのですが、ケガもなく‥イヤ、少しあったけれど完走。 ■ ナゼ出場したか? 以前から特定の友人間で行っていた「おしゃキャン(=おしゃれキャンプ、自称)」を西湖で行うことになった。 何かイベントごとと絡めた方...
2022信越五岳トレイルランニングレース②
■ アパリゾート~黒姫(101km)  しばらくはいいペースで走るが、なにやらお腹が痛い‥。コース途中の公衆トイレにピットイン。 暑さに備えて、意識的に水分を多くとっていたけれど、それが悪かったかな? この時点では大事になることもなく、無理のないペースで走り続ける。 青少年自然の家で、先行していた〇井くんと遭遇。ボクよ...
2022信越五岳トレイルランニングレース①
信越五岳トレイルランニングレース100マイルに参加。 結果はどうにか完走。ひどくお腹をこわしましたが。 最近まともに走り切れていないな‥。 ■ 事前準備 ONTAKE100マイルを仲良くDNFした○井くんと敗因(DNF=対自分への敗北)について話してみた。 結果、最近、100マイルへの油断がハンパない、という結論にたど...
信越五岳に向けてぇ?
備忘録のつもりながら、久しぶりの更新です。 ■ 最近 ピッチ走法習得中‥「ピッチ数なんて、ちょこっと意識すればすぐに対応できるだろ」などと考えていたけれど、やってみたら中々大変なことに気付いた。 普段はキロ7分くらいのゆっくりとしたペースでピッチ数を上げているが、ゆっくりにもかかわらず、疲労度合はキロ5分くらいで走るの...
ONTAKE100マイル ~③二周目~
■ 引き続き2周目へ 余分な距離を走ったとはいえまだ序盤。 ペースは今のところ安定している。 1周目を走り切って松原スポーツ公園に戻るも気持ちの整理はついていない。 しかし、明け方4時に止めても、どこにも行く当てがないのもあり2周目に進むことにする。 もしかしたら、気分を持ち直すかもしれないし。 しかし、やっぱりという...
ONTAKE100マイル ~②一周目~
■ スタートまで 雨は激しく降ったりやんだり。まぁ、例年似たようなもので特に感慨もなし。 ■ スタート後 とにかく飛ばさないように自重しながら進む。自重しないと後半、いやそれどころか半分ほどで疲れてしまうのは明らか。 鼻呼吸で、少しでも息遣いが乱れるようであればペースを落とす。 水分摂取はこまめに。 ピッチは意識しない...
ONTAKE100マイル ~①失敗~
ONTAKE100マイルに参加。 結果はDNF。我ながらヒドイ展開でした。 ■ 事前の状態 日々のランニングに“疲労抜きJOG”と“ピッチ走法”を取り込み始めて1カ月弱。 実践はしているが、なぜか“疲労抜き“にはなっていない。ピッチ数を増やす、という慣れない動作が疲れを誘発しているのだろうけれど、まぁそれは仕方がない。...
鴨川100マイル、のはずだった②
■ DNFまで この時点でキロ6分がやっと。まともに走れないので大体キロ7分以上。 這う這うの体でエイドにたどり着き、長い休憩をとる。とはいえ、期待以上の復活などない。 再び走り出すが、ペースはさして変わらず。 こうなった原因やら、この後の展開やらいろいろ考える。 まぁ、こういう時に考えを巡らしても結局は「止める」とい...
鴨川100マイル、のはずだった①
「鴨川100マイル」に参加しました。 結果は、見事な失敗。ここまでハッキリとした失敗はちょっと覚えがありません。 まぁ、ハッキリとした成功もないけれど。 ■ スタート前の展望 鴨川の河川敷を行ったり来たりする今回の大会。 距離165キロ、累積標高約750m。ほぼ平坦なコース。 ペースを一定に保つことができ、同じところを...
丸子・焼津アルプス二周コース
少し前の話になりますが、自分ち近所にある「丸子アルプス」から「焼津アルプス」を八の字を描くように上り下りをするコース。一周約40km、累積標高約3,000mを二周する企画に参加しました。 ※ 地元の山々に「~アルプス」って名付けるのはどうしてなのだろう? 山容が本物のアルプスと似ているわけでもなく、山が連なっているだけ...